製品成形の際フッ素コーティング離型剤はメヤニを抑制します

工場の製品

メヤニを抑制することができるフッ素系離型剤

工場

安全に使用することができる離型剤は、フッ素系離型剤です。不燃性溶剤のため、引火性がありません。引火性のない離型剤は、製造中の火災発生事故が起こる心配がありません。そのため、製品の成形作業を行っている現場では、安全性を確保することができます。
離型剤は、大量生産を行う時にも便利なため使用されています。離型剤は繰り返し使用できますが、製品の成形作業を続けると金型から剥がしにくくなってきます。これは離型剤の効果がなくなってきたためで、追加塗布が必要になります。しかし、使用する離型剤が引火性であると、現場に大量に保管しておくのは危険です。引火性のないフッ素系離型剤を用いることで、この問題を解決できます。
フッ素系離型剤は、成形作業で使用すると、色々なメリットがあります。成形した製品にフッ素コーティングを行うことができます。べたべたしないので、出来上がった製品はそのまま使用することが可能です。製品に艶が生まれ、ホコリや汚れからもある程度は守ることができます。また、メヤニができるのを抑えることもできます。メヤニができてしまうと不良品になってしまうので、出来上がりが違ってきます。
安全に使用し、良い製品を作ることができるので、離型剤はフッ素コーティングができるフッ素系のものがおすすめです。

recent article

工場

メヤニを抑制することができるフッ素系離型剤

安全に使用することができる離型剤は、フッ素系離型剤です。不燃性溶剤のため、引火性がありません。…

MORE ▶

煙突と白煙

離型剤ならフッ素コーティングがおすすめです

離型剤には様々な種類があります。オイルやシリコンやワックス、フッ素コーティングがありま…

MORE ▶

パイプ

フッ素系の離型剤の特徴や効果とは?

離型剤といっても、オイル系、シリコン系、界面活性剤系、フッ素系がありますが複数の種類があり中で…

MORE ▶

ねじ

離型剤が使われている様々な場面や現場とは

離型剤は、様々な場面や現場で使われているのをご存知でしょうか。高機能で使い勝手の良いフ…

MORE ▶